「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:「サッカー大奥」( 3 )
2007年 東京ベイフットボールクラブ指針
 我が東京ベイフットボールクラブは、クラブ創設2年弱ですが、すでに東京都社会人でチャンピオンを狙えるチームになりました。チームが短期間で急成長できたのは選手、スタッフ、のサッカーに対する熱いハートとクールな頭脳、そして強力な団結力があったからだと思います。
 2007年度の東京都社会人2部リーグは初チャレンジですが、目標はもちろん優勝で1部リーグ昇格です。また、現在継続中の20試合連続無失点記録も出来る限り伸ばしていきましょう(そろそろギネスに申請できそうですね)。
 東京ベイフットボールクラブは地域に愛されるクラブになるために活動の拠点となる品川区、大田区、中央区のエリアでジュニア年代へのサッカーの指導を通してサッカーの普及活動社会貢献活動を積極的に行いたいと思います。選手、スタッフの皆さん、快く協力をよろしくお願いいたします。そして近い将来には東京都23区で初のJFL(日本フットボールリーグ)クラブチームを実現させましょう。

[PR]
by tokyobay-soccer | 2006-11-26 17:20 | 「サッカー大奥」
好きなサッカー選手
日本人ならまちがいなく、前園 真聖だね。

海外選手なら銀髪で有名な元ユベントスのラバネンリだね。

東京ベイでいうなら・・・うーん背番号20番かな。

みんなの好きな選手も教えてね。
[PR]
by tokyobay-soccer | 2005-04-29 22:32 | 「サッカー大奥」
「大人のサッカー」
このチームが目指す、グローバルスタンダードなサッカーについてもう少し噛み砕いてみたいと思う。とはいっても、グローバルスタンダードというような横文字を聞くだけで頭の中がこんがらがってしまう。僕らのチームメート、スタッフはこのことを「大人のサッカー」という形で合言葉にしたり、指示を出し合っている。サッカーをしている人であれば、誰でも自分なりのサッカー観があると思う。ここでこれから言う大人のサッカーは、あくまでわれわれ東京ベイの中でのチームコンセプトであることだけは了承していただきたい。

皆さんに質問です。自分はプレーヤーで試合が開始して前半10分が経過し、自分はMFでボールをハーフラインよりも相手陣地で相手を背負いながらキープしています。まず一番に何を考えますか。

僕らの目指す大人のサッカーは、ボールをとられないことを第一に考える。物事は表と裏しかない。無理して表を出そうとして失敗したときは間違いなく失点につながる確率は高まる。自分たちからリスクを犯して裏を出す必要はない。逆に相手が無理をして表を出すためにバランスを崩しかけたときにそこをつくのだ。これがわれわれの狙うサッカーである。4月2日の試合の一点目の得点シ−ンも相手が点を取るために、DFラインを押し上げてきたとき、われわれは自陣からのパス一本で得点に結びつけた。相手のバランスが崩れたところをついた大人のサッカーが少しだけ現れた得点シーンであった。今回はこの辺でコメントは控えるが、われわれがくりだすサッカーに同感してくれたらうれしいね。間違いなく強くなるよ。
[PR]
by tokyobay-soccer | 2005-04-05 22:49 | 「サッカー大奥」