全国クラブチームサッカー選手権(東京大会)の結果報告
d0018873_23274666.jpg

    5月22日(日) 9:30 キックオフ
 東京大会の初戦、そして関東、全国へと続く戦いが始まった。
 東京ベイフットボールクラブはここまで、リーグ戦2試合を消化し、2連勝と負けしらず。また、失点0という安定した守備陣を中心に相手につけいる隙を与えることはなく、爆発的な攻撃力で連勝していた。相手は2部リーグに所属するチーム、我々は4部リーグ、ランクで見る限りは格上のチームとの対戦だ。だが誰もが自分達のサッカーをすれば、決して負ける相手ではない、
そう信じていたのだが・・・
 今回のメンバーはリーグ戦で出場枠の関係で出場機会の少なかった、学生を中心にメンバー構成された。試合に餓えていた彼等にとっては、待ちに待った大会でもあり、モチベーションも高いものがあった。 試合序盤は慣れない砂のグランドで、本来のつないで崩すゲーム運びに手こずりながらもわずかに、主導権を握りつつあり、得点の香りもかもしはじめていた。唯一の気掛かりは、セカンドボールに対する意識が相手の方が強いということぐらいだった。守備陣も集中を保っていて、崩される雰囲気はなかった。 そんな矢先、相手にセットプレーから思わぬ得点をあたえてしまう。初めての失点、そして予期せぬ出来事ではあったが自分達は動揺することはなかった。しかし、相手に安心感をあたえ、相手のモチベーションが上がっていくのは明らかだった。 そして、前半終了0-1  満足できる結果ではないにしろ、その後を0に抑えて幾つかの決定的チャンスもつくっていたので、後半につながるいい準備はできていた。
 後半開始。自分達は立ち上がりから慌てて得点を穫りにいくことなく、まずは追加点を与えずに同点に追いつくことを考えながらプレーした。 前半同様、確実なボールポジションを基本にゴール前へと迫っていったが、ラストプレー(スルーパス・クロス・シュート)にグランド条件の悪さもあり精細を欠いていた。 そして主導権を僅かに握りつつも時間だけが過ぎていった。
後半も残り15分を切り、まずは同点にしようと攻撃を厚くしていたその時、GKのミスにより相手に決定的な2点目を与えてしまう。そこから自陣のサイドのスペースで時間をかけられてしまい
試合終了。
 最後まで諦めずに戦い抜いた選手達には、拍手を送りたい、とともにこの敗戦で考えさせられたこと、学んだことを糧にして個人の、チームの、レベルアップを目指してステップアップしていってほしい。
 これから続くリーグ戦での生まれ変わっていく東京ベイフットボールクラブにどうぞご期待ください!!

                          記事:SIN

  




    VS 駒沢Griffin
(前半)0 - 1
(後半)0 - 1     total 0-2              
                                
                                                                                          :GKのミス(判断、キャッチetc.)はすぐに                                  失点する。また、味方のモチベーション                                   を下げてしまう                                                :ラストプレーの精度の向上の必要性                                   :ひとつの得点、失点が試合の流れを                                    大きく変える                                                  :攻撃時のボールポジションにおいて                                     足下だけでわなく時に相手の嫌がるス                                   ペースにロングボールをいれる                                      :FW.MFのスペースへの飛び出しの必要                                  性                                                        :不用意なファウルで相手にセットプレーを与                                えない                                                      :セカンドボールに対しての意識を高く持つ                                  etc...
[PR]
by tokyobay-soccer | 2005-05-24 22:53 | 結果
<< ファンとの1枚 第2節 >>